スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.30 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

日本の経営者の企業家体験を中国の若い経営者は学ぶ事をお勧めしたい

「朝日新聞」2011年9月4日発行の「先読み世界経済」欄に“労働力減り始める中国、市場重視し”“生産性向上を”のテーマで大変参考になるレポートが出ていた。 和田一夫流に要約して僕の考えをお届けしたい。 中国の労働人口が2013年から減少することについて“一人っ子政策の転機である”“解決策は日本の失敗に学べ”と書いてあった。 82歳になった僕の経営体験から言うと、まさに戦後1ドル360円の時代から、1ドル76円の円高時代を生き抜いてきた日本の経営者の企業家体験を中国の若い経営者は学ぶ事をお勧めしたい。 確実に世界トップの可能性を持つ中国マーケットの将来と、過去の日本の経営者の企業経営体験のマッチングから、日本と中国の新しい時代を創造したいのである。

今年的9月18日,即将迎来八百伴破产的第14个年头

时光飞逝,到今年的9月18日,即将迎来八百伴破产的第14个年头。 当东京证券交易所上市的八百半(日本)宣布破产的当天,在当时的日记里,我写下了[从现在起,一定会一点点好起来],因为我清楚,当一切归于零的时候,重新出发的每一步都在向着更好的未来迈进。而那时,八百半(国际)的总部已经从香港迁往上海,我还在兼任八百半(国际)的总裁,并担任整个八百半集团的总指挥。 但是,由于日本八百伴的破产,作为八百半国际总指挥的我,承担起所有责任,辞掉了约50家公司的职务,包括日本,中国,香港及美国等相关的工作。 从辞去八百伴所有职务到现在,回首14年的兴衰起落,让我更加的清楚了,当初果断退任的决定才创造出现在的一个崭新的自我。辞去所有的职务,对于我来说,也是将自己归零。 68岁时八百伴破产,历经了14个春秋迎来了82岁,真是让我感慨万千。

9月18日は僕が倒産して満14年の我人生の記念日を迎える

 今年の9月18日は僕が倒産して満14年の我人生の記念日を迎える。

東証一部上場会社ヤオハンジャパンが倒産したとき、当日の僕の日記には“これでよくなる”と書いた。当時僕は香港のヤオハングループ総本部から上海のグループ総本部に移住してヤオハン全グループの総指揮を取っていた。

しかし、ヤオハンジャパンが倒産したとき、僕は経営トップの責任として約50社程の日本、中国、香港、アメリカ等の関係全社役員を辞任した。

ヤオハンジャパンを含めてグループ全体の体表職にあったので全て辞任したのであった。

あれから14年を振り返ってみて、責任を明らかにして、全ての役職を辞任した決断が今日の新しい自分を切り開いたくれたのであった。

倒産した時の年齢が68歳。あれから満14年の82歳を迎えて、誠に感無量である。


22日午後3時10分よりニッポン放送の{上柳昌彦のごごばん}電話出演内容

【上柳】

1983年放送、朝のNHK連続テレビ小説「おしん」。

この物語は 苦難に遭いながらも、決してあきらめず、明治、大正、昭和と、激動の時代を懸命に生き抜いた、女の一代記でした。

辛抱強い「おしん」の姿が、日本だけでなく世界各国で共感を呼び、「おしんドローム」という言葉も生み出しました。平均視聴率は、52.6%・・・、

「おしん」を超えるテレビドラマは、これからも現れないでしょうね。

さて、主人公・おしんですが、「ヤオハン」を興した「和田カツさん」がモデルだといわれています。きょうは、その母とリヤカーで野菜を販売し、熱海の八百屋であった「八百半商店」から、「世界のヤオハン」へ成長させた、元・ヤオハンインターナショナル会長・和田一夫さんの、波乱万丈の人生をご紹介します。

世界450店舗、従業員およそ2万8000人、年商5000億円を稼ぎ出した国際流通グループ「ヤオハン」。その躍進を支えたのが、中国進出でした。1989年の「天安門事件」以降、外資企業が弱腰になっていた中国市場へ積極的に乗り出したのが、ヤオハングループ総帥・和田一夫さんでした。1995年、12月、「上海第一八佰伴百貨店」がオープンしたとき、初日、107万人の買い物客が来店し、一日の来店客数の世界新記録を塗り替え、ギネスブックに登録されました。そして、ヤオハングループ総本部を、香港から、上海へ移し、中国大陸での事業展開を、次々と成功させます。そんな矢先、日本のバブル経済が崩壊・・・、深刻な消費不況に見舞われ、1997年、「ヤオハンジャパン」が倒産。負債額1600億円を残し、和田一夫さんは、グループのすべての役職を辞任し、文字通り、牋貶弧気鍬瓩砲覆辰討靴泙い泙靴拭

「中国人に財産を騙し取られた」と陰口を叩く人もいましたが、和田さんは、きっぱりと否定します。「中国に目を向けすぎて、足元のヤオハンジャパンの経営をおろそかにしてしまった。

すべての責任は私にあり、倒産を招いた最大の原因は、私の『おごり』にあった」とおっしゃっています。どん底に転げ落ちたのが、68歳のときでした。その日のお金にも困るほど、「貧乏」になり、苦労の連続でした。でも、「貧乏になって、幸せになった」と言います。なぜなら、「贅沢をしなくなり、質素な食事に変わったから・・・」だそうです。

香港や上海に拠点を構えていたころの、連日連夜、贅沢三昧。毎晩、豪華な食事に舌鼓を打つ、あのころの食事を続けていたら、とっくに死んでいましたよ」と、和田さんは笑います。昭和4年生まれ、82歳。

『夢は必ず実現する』という信念を持ち続け、20歳から書き始めた日記を、いまも欠かさず付けています。失敗したときには、「これでよくなる!」と書いてきたそうです。80歳を過ぎて、「いまが一番楽しくてしようがない」とおっしゃる和田一夫さんの、80歳からの「大逆転人生」を伺います。

【上柳】 (少し感想があって)

いま、和田一夫さんに、電話がつながっています。

和田さん! こんにちは!

【和田】(あいさつ)

【上柳】 82歳になって、新しく始めたことがあるそうですね。

【和田】 *(8月から、フェイスブックを始めました。中国語にも翻訳されている)

【上柳】 ヤオハンが中国に進出したときは、

和田会長がテレビに出ない日は、ありませんでしたね。

あのときは、どんなお気持ちだったんですか?

【和田】 *一番いいときで、天狗になっていた。

*「一番いいときが、一番危ない」これが教訓。

【上柳】  ☆倒産したときが、68歳だったそうですね。

これから、どう生きていこうと思われましたか?

【和田】   *一番の悩みは、スーパーの経営以外やったことがないことだった。

*無一文になって事業は起こせない。

*68歳から、何をやっていこうかと、考えた。

*そして、本を読み続けた。

【上柳】  ☆「小平さん」の本を読んで、勇気がわいたそうですね。

【和田】   *小平氏は、3度失脚し、いまの中国を築いた。

*文化大革命後、74歳で復帰し、92歳で死去するまで、

引退せずに陣頭指揮を続けてきた。

*私も、ゼロになって、逆にエネルギーが出てきた。

【上柳】  ☆和田さんの信念は、「夢は必ず実現する」だそうですが、

82歳の和田さんは、どんな「夢」をお持ちですか?

【和田】  *いま、中国と日本の関係が悪化している。

*中国への進出を迷っている企業トップも多いと聞く。

*私には、失敗の経験を持っている。

*中国は、14億人のお客さんがいる、魅力あふれる市場だ。

*私の夢は、「中国と日本を結ぶ経営コンサルタントで、世界一になること」。

【上柳】 和田さん! ありがとうございました。

お体に気をつけて、夢をかなえてください。

国際経営コンサルタントの和田一夫さんでした。


22日午後3時10分よりニッポン放送より

 急なことで明日22日午後3時10分よりニッポン放送の{上柳昌彦のごごばん}に5分間ほど電話出演することになった。(関東地区のみ)

私の夢は中国と日本を結ぶ経営コンサルタントで世界一になりたい願いなど、話そうと思っている。


事務局補足 インターネットラジオ iphoneアプリ radiko.jpを使用して視聴が可能です

8月16日 中文版

 在82年的人生长河里,我结交了很多30-40岁的年轻企业家们。从今年的8月8日开始,我想通过Facebook向日本,中国,亚细亚的年轻企业家们讲述我这一生所学到的一些知识,理念及方法。

    在我20岁左右的时候,我有着很强烈的自卑感并缺乏自信心,母亲用[生长之家]这本书教给了我乐观向上的人生态度,从[生长之家]这本书里我学到了如何积极进取,乐观向上,挑战自我的美好思想。

   对我来说,我所有的原动力都来自我从20岁到82岁所坚持写的日记里。当我失败的时候,我的日记里会写下[不论遇到什么样的失败都会是下一个成功的奠基石],当我感觉别人做了我不可原谅的事情时,我的日记会写下[我一定要去原谅他]。就这样,日复一日,年复一年,我不断的尝试着用正面、积极的心态去面对生活中的一切。渐渐的,实现自己梦想坚定信念的种子开始生根发芽。


「夢は必ず実現する」の信念が芽生えてきました。

 僕は82才ですがフエイスブックの仲間の皆様は30代40代の若い経営者が多いです。

日本 中国 アジアの若い経営者の皆さんに僕の人生体験から学んだアドバイスをお届けします。20才代当時の僕は劣等感のかたまりでした。しかし母親から教へていただいた生長の家の明るい人生観を学ぶことによって積極的な明るく挑戦する人生が開けてきました

原動力は20才から82才まで書きつづけている僕の日記帳であります。

失敗したときには「これでよくなる」と書きつづけてきました、許せないときには日記帳でその人を許しました。毎日毎日のつみかさねですが「夢は必ず実現する」の信念が芽生えてきました。

欧米の時代から中国を核とするアジアの時代に大きく転換される瞬間(中文版)

 让我感到惊讶的是,中国经过6月份的良好贸易收支长之后,7月​又迎来了新的快速长,达到314亿美元(2.4兆日元)。这是​史无前列的。
这让我感受到,现今的中国经济确实已进入了一个高度飞跃的新时代​。
今年3月,中国的全国人民代表大会也向外界表明:中国经济已进入​了一个高速成长的周期。
与此同时,日本的媒体也在大量报道美国和EU的汇率大幅度下跌的​消息。昨天,人民币与美元的汇率又创下了前所未有的最高值。这又​是一股让欧美经济萧 条的大浪潮。

欧米の時代から中国を核とするアジアの時代に大きく転換される瞬間

僕は中国の貿易収支が好調の6月を越えて更に7月に市場予想を越える、過去最高の314億ドル、(2.4兆円)の報道に驚いた。

まさに、中国高度成長時代のはじまりであろう。

今年2月の全国人民代表者会議で発表した高度成長時代の到来であろう。

同じ日の日本のマスコミ発表では、アメリカ、ヨーロッパの通貨価値の暴落が報じられた。

まさに、欧米の時代から中国を核とするアジアの時代に大きく転換される瞬間といえよう。

人民元は最高値を昨日記録した。

米景気減速と欧州債務不安の大波がおしよせている。


日本企業はこの超円高で海外進出のベストチャンス(中文版)

 
日元的升值,是日本企业向海外进军的最佳机会

昨日,日本报纸发表了大量有关美国经济恶化的报道。受美国经济恶​化的影响,日元汇率不断上升,同时日本各大新闻媒体也认为,日元​的上涨对日本经济来说,是极其不利的因素。
日元汇率不断的上涨,对日本真的只是消极因素吗?
我对这个观点有不同意见。我认为在不久的将来,以中国及日本为中​心的亚洲,将迎来飞速发展的新时代,现在才刚刚开始。
...我的观点是:日元上涨,对日本企业来说,正是向海外市场进军的最​佳时机。

对中日两国未来的发展前景,我将尽全力向大家表达我所有的观点.


PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

国際経営コンサルタント
和田一夫レポート

profilephoto
和田一夫(わだ・かずお)
1929年神奈川県生まれ
日本大学経済学部卒。

42歳で日本初となるスーパーマーケットの海外進出を果たし、54歳で年商1,000億円を突破する企業を創った。最高売上5,000億円、世界16カ国450店舗展開を達成ヤオハングループ。68歳の時に上海栄誉市民賞を受賞する。
【現職】
中華人民共和国上海市栄誉市民
国際経営コンサルタント
前八佰伴国際集団 総裁
株式会社ハウインターナショナル 取締役会長
上海国際経営塾 塾長
福岡大学経済学部 非常勤講師

和田一夫Facebook公式サイト「和田一夫」で検索

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM