スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.30 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

和田一夫さん インタビュー記事4(ビジネスバンクインターン6期生 日本大学2年 坂香澄 and井坂陽) 9月22日(全4回)

  彼らのおかげでまた立ち上がることができたのですね。
和田さんの今の夢は何ですか?
 僕は、世界一のカンパニードクターになりたいです。
 この夢を持ち、68歳から14年間努力してきました。スーパーマーケットの海外進出戦略に関して僕は日本中で誰にも負けないと思っています。今の時代に僕の考え方が通用するのかを試してみたいんです。
そして20年経った6年後、『和田さんの言ったことは本当だった。その通りになった!』といわれるようになりたいですね。

 まだまだ若々しいですね!
失敗して立ち上がれない起業家さんはたくさんいると思います。どうしたら何度も立ち上がれるのでしょうか?
 『日本一の八百屋になりたい』『流通業のSONYになりたい』『第2の小平になりたい』と、僕はいつでも夢を持っているんです。失敗した人は僕から学びなさい。
 夢を見つけるために、僕は【感動ノート】というものを3度目の失敗の後からつけています。毎日の感動をノートに書いていると、自分の夢ができるんです。結局心に思うことが実現するんです。思いもしないことは実現しない。思い続ける努力をしなさい。私はそのために【感動ノート】を付けています。

 夢を持つことはとても大切ですね。たくさんのメッセージをいただきましたが、
最後に改めて、起業を目指す若者にメッセージをお願いします!
 
 自分のやりたいことは何なのか 3年でも5年でもかけていいから 見つけなさい。
 
 決まったら必ず実現できる。寝ても覚めてもどんな時でも、全ての夢は叶う。夢を持つのは大したことじゃありません。まずは夢を持ちなさい。そしたら決断し、行動しなさい。失敗したっていいんだから。失敗には大きな価値がある。困難にも戯れるくらいになりなさい。そうしたらどんどん先が見えてくる。今日の失敗を恐れず、明日の成功に繋げなさい。困難にあった時は、立ち上がって挑戦しなさい。
まだまだ時間がある君たち、失敗を恐れず何でも挑戦しなさい。将来世界で活躍するのを楽しみにしています。


スポンサーサイト

  • 2011.09.30 Friday
  • -
  • 23:09
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

国際経営コンサルタント
和田一夫レポート

profilephoto
和田一夫(わだ・かずお)
1929年神奈川県生まれ
日本大学経済学部卒。

42歳で日本初となるスーパーマーケットの海外進出を果たし、54歳で年商1,000億円を突破する企業を創った。最高売上5,000億円、世界16カ国450店舗展開を達成ヤオハングループ。68歳の時に上海栄誉市民賞を受賞する。
【現職】
中華人民共和国上海市栄誉市民
国際経営コンサルタント
前八佰伴国際集団 総裁
株式会社ハウインターナショナル 取締役会長
上海国際経営塾 塾長
福岡大学経済学部 非常勤講師

和田一夫Facebook公式サイト「和田一夫」で検索

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM