スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.30 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

日本企業はこの超円高で海外進出のベストチャンス

 国際経営コンサルタント和田一夫レポート

福岡市渡辺通り新居にて

ある新聞には「ドル時代終幕の序章」と書いてあった。
「米国国債格下げ抵抗むなしい」とも書かれていた。

一昨日8月7日全国紙朝刊だ。

つづいて本日8月7日朝のテレビ報道では一斉に
「NY株式ダウ急落による超円高」のニュースが流れた

円高は日本に於てマイナスオンリーなのであらうか、
私はそうは思わない近い将来急速に中国と日本を基軸に
するアジアの時代が始まるのである

日本企業はこの超円高で海外進出のベストチャンスを
生かすべきである。

中国と日本の時代が始まるという僕の考へを近い将来
大いに発進する。


スポンサーサイト

  • 2011.09.30 Friday
  • -
  • 10:45
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

国際経営コンサルタント
和田一夫レポート

profilephoto
和田一夫(わだ・かずお)
1929年神奈川県生まれ
日本大学経済学部卒。

42歳で日本初となるスーパーマーケットの海外進出を果たし、54歳で年商1,000億円を突破する企業を創った。最高売上5,000億円、世界16カ国450店舗展開を達成ヤオハングループ。68歳の時に上海栄誉市民賞を受賞する。
【現職】
中華人民共和国上海市栄誉市民
国際経営コンサルタント
前八佰伴国際集団 総裁
株式会社ハウインターナショナル 取締役会長
上海国際経営塾 塾長
福岡大学経済学部 非常勤講師

和田一夫Facebook公式サイト「和田一夫」で検索

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM