スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.09.30 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

日本の経営者の企業家体験を中国の若い経営者は学ぶ事をお勧めしたい

「朝日新聞」2011年9月4日発行の「先読み世界経済」欄に“労働力減り始める中国、市場重視し”“生産性向上を”のテーマで大変参考になるレポートが出ていた。 和田一夫流に要約して僕の考えをお届けしたい。 中国の労働人口が2013年から減少することについて“一人っ子政策の転機である”“解決策は日本の失敗に学べ”と書いてあった。 82歳になった僕の経営体験から言うと、まさに戦後1ドル360円の時代から、1ドル76円の円高時代を生き抜いてきた日本の経営者の企業家体験を中国の若い経営者は学ぶ事をお勧めしたい。 確実に世界トップの可能性を持つ中国マーケットの将来と、過去の日本の経営者の企業経営体験のマッチングから、日本と中国の新しい時代を創造したいのである。

スポンサーサイト

  • 2011.09.30 Friday
  • -
  • 10:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

国際経営コンサルタント
和田一夫レポート

profilephoto
和田一夫(わだ・かずお)
1929年神奈川県生まれ
日本大学経済学部卒。

42歳で日本初となるスーパーマーケットの海外進出を果たし、54歳で年商1,000億円を突破する企業を創った。最高売上5,000億円、世界16カ国450店舗展開を達成ヤオハングループ。68歳の時に上海栄誉市民賞を受賞する。
【現職】
中華人民共和国上海市栄誉市民
国際経営コンサルタント
前八佰伴国際集団 総裁
株式会社ハウインターナショナル 取締役会長
上海国際経営塾 塾長
福岡大学経済学部 非常勤講師

和田一夫Facebook公式サイト「和田一夫」で検索

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM